テーマ:つぶやき

いまさら聞けない七夕の由来。願い事によって短冊の色を変えるべし

七夕の由来は知っていましたが、短冊の色に五行学説と結びついているとは知りませんでした‼皆さんも短冊に「ねがいごと」を書きましたか?私も短冊に「世界が平和になりますように」と書いて結び付けてきました。!(^^)! 日刊SPA! 2019/07/07 08:29 より 季節の移り変わりは早いもの。7月に入り、今日は七夕だ。街でも色と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【主張】高齢者の暴走事故 社会守る抜本対策を急げ

福岡の暴走事故の加害者が高齢者ドライバーであることが分かり、高齢者に対する免許証の自主返納や免許証の定年制など、交通事故の対策が急がれると言う風潮になってきていますね。 産経新聞2019.6.6 05:00コラム主張 より 福岡市早良区の交差点に車が突入し、運転していた81歳の男性と、同乗していた76歳の妻が死亡した。車は約60…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【保存版】最新データで見る高齢者と年齢別の事故率と事故件数まとめ

テレビやネットなどのニュースでは高齢者の自動車事故がよく取り上げてられているのですが、高齢者の自動車事故の統計と原因、対策と推移や事故率、事故件数を詳しくまとめましたので最新の年齢別の事故データを元に紹介します。 高齢者と年齢別の交通死亡事故死者数の推移 まずは、年齢別での交通死亡事故の死者数の推移を事故統計データでみてみましょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老人運転は危険か 高齢者ドライバーの事故激増のウソを暴く

近年、高齢者ドライバーによる痛ましい事故の報道が増えており、高齢者の免許証返納を即す主張や、法令や適性検査の強化による高齢者ドライバーへの規制の図ろうと言う声が大きくなっています。 認知症発症者は別として、本当に高齢者ドライバーは危険なのでしょうか? また、地域や環境により、高齢者でも運転が必要な人は大勢います。特に過疎地ではバスや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶滅したはずの甲殻類発見か オオスナモグリ、静岡と高知で

エビ?シャコ?生きた化石の発見でしょうか! © KYODONEWS 静岡県沼津市で見つかったオオスナモグリとみられる生物の標本(千葉県立中央博物館提供) 共同通信社 2019/06/05 19:42より 化石でしか存在が知られず、絶滅したと考えられていた甲殻類オオスナモグリとみられる生物が静岡と高知の干潟で見つかったと、千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信号無視の歩行者、衝突したバイク男性死なせた疑いで書類送検

皆さん、歩行者でも交通ルールは守っていますか⁉ 『信号無視の歩行者、衝突したバイク男性死なせた疑いで書類送検』と言う記事が有りました‼😳😔💦💦 毎日新聞 2019/06/03 17:26 より 横断歩道の赤信号を無視して交差点を歩いて渡り、バイクと衝突して転倒させ、バイクの運転手を死亡させたとして、静岡県警静岡中央署は3日、静岡市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年収150万円が普通に?2030年の社会はこうなる?

2030年を予測した記事が有りました。 以前に2050年の日本社会についてブログに載せましたが、もっと近い未来も怖い現実が待ち構えているようですね。 午堂 登紀雄(マネーガイド) 2019/05/29 12:20 日本はどうなるの? 未来予測を書いてみます 今後数年で、経済格差はますます拡大すると思われます。そこで、ちょっとした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型「スズキ・カタナ」が国内で正式にデビュー!!

スズキは2019年5月24日、大型二輪モデルの新型「KATANA(カタナ)」を同年5月30日に日本で発売すると発表した。 デザインにもメカにも強いこだわり 新型カタナは、1980年のケルンショーで発表され、日本刀をイメージした前衛的なデザインで人気を博した「GSX1100S KATANA」をモチーフとしつつ、最新の二輪技術を取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ、東京・大阪モーターサイクルショーで新型「KATANA(カタナ)」を日本初披露

スズキは、インターモトで発表した新型『KATANA』(カタナ)を大阪モーターサイクルショー2019(3月15~17日:インテックス大阪)および、東京モーターサイクルショー2019(3月22~24日:東京ビッグサイト)で日本初公開する。 新型KATANAは、1980年のケルンモーターショーに出品し、日本刀をイメージした前衛的なデザイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貯まらない人がよく言う危ないセリフ5つ

山口 京子(マネーガイド) 2019/02/20 21:05より お金について私のところに相談にいらっしゃる方で、貯まらない人がよく言うセリフを集めてみました。同じように考えていたら、あなたも貯まらない人になっているかもしれません。それでは、貯まらない人がよく言うセリフ5つを発表! お金が貯まらないセリフ、5位は「ゆっく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強い思いは実現する

『強い思いは実現する』と言っても、強く念じれば思いは実現すると言う肯定的な意味ではありません。 「強い思い」とは「潜在意識」のことです。 つまり、「顕在意識」(表層意識)よりも「潜在意識」(深層意識)の方が「強い意識」という事です。と言っても何のことやら解らないですよね。『強い思いは実現する』と言う言葉は船井幸雄氏の著書に書かれてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローソン「悪魔のおにぎり」はなぜバカ売れするのか?

醤油かけごはんって美味しいですよね! それを商品化したのがこの「悪魔のおにぎり」でした。 同社のサイトよりーソンが10月に新発売した「悪魔のおにぎり」が、2か月間で1000万個を超える売り上げとの報道があり、目を疑いました。ちょっと考えてみましょう。  2か月で1000万個ということは、売り上げの立ち上がりや品不足など全部無視…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「地球が壊れちゃう」進まぬ“温暖化対策”に朗報!日本人の発明が地球を救う!?

「日本人の発明が地球を救う!?」 と言う記事が出ていました。 この研究が実現すれば、本当にノーベル賞物の大発見ですね! © 株式会社フジテレビジョン 対立する各国の思惑 進まない議論 地球温暖化対策を話し合う国連の会議COP24が、14日閉幕する。 ところが、パリ協定の実施ルール作りをめざすはずが、温室効果ガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諸行無常と諸法無我

久しぶりにブログの投稿をします。 最近、Facebookで自身の悩み事を投稿する方が多くいます。 溜まっていたモヤモヤをそこで吐き出したり、聞いてくれる人を探して相談したりと人によって様々です。 Facebookの利用の仕方にはあまり制限がないので、人に対する誹謗中傷でなければ勿論、私はそのような投稿を肯定します。もっといろいろな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

皆さん、新年あけましておめでとうございます。 2018年も私の言いたいことをこのブログで発表していきます。 今回はブログで新年の挨拶をさせて頂きましたが、私は仕事の関係で、あまり新年を迎えたという雰囲気を感じることはありません。 一部の人とは新年の挨拶をしましたが、会社では出勤してから朝礼をするわけでもなく、個々に出勤した人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瞑想の効用

今回、「瞑想の効用」について、少し私の思うところをブログに書かせて頂きます。 まず、私は瞑想の専門家ではありません。しかし、瞑想が心や体にいろいろな良い影響を及ぼすことを体験から知っています。私の瞑想に関する体験や考え方について話したいと思いましたので、少し付き合って下さい。 瞑想とは何か 瞑想(めいそう、英:Meditati…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

為せば成る

下記は2016年12月にインターネットより取り込んだ内容です。 ●為せば成る 読み(ひらがな) なせば なる。 意味 人間、その気になれば、できないことはない、ということ。 解説 何かをしようと思った時、それを成功させるためには、実際に本気になって行動を起こすことが大切である、ということかと思います。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑顔がもたらすうれしい効果

あなたが、つい頬が緩んで笑顔になるのはどんなときですか?好きな人が近づいて来たとき、美味しそうなスウィーツを食べるとき、面白いテレビ番組を観たときなど、つい笑顔がこぼれるシーンがありますよね。では、笑顔になっているとき、心はどんな状態になっているでしょうか。ちょっと思い出してみてください。今回はこの「笑顔」によって得られるうれしい効果に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情けは人の為ならず

この題材は私が2015年頃に発表した内容です。 私の座右の銘にしている言葉なので、皆さんにも知って頂きたく投稿しました。 書くにあたって、船井幸雄氏、天外伺朗氏、J・L・ホイットン教授・Wikipediaなどの著書を参考にしましたので、興味のある方はそちらの著書を読んでください。 「情けは人の為ならず」より この言葉を多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more